スパンのロゴマーク。トップページへ移動

特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク SPAN

ここから本文

2017年活動記録

個人対象講座(2月2日)

2月2日(木)に個人対象講座を開催しました。

日時 2月2日(木) 10:00~12:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 2名(受講者 1名、スタッフ 1名)
  • 講座内容
  • ・NVDAのダウンロードとインストール
  • ・Wordでのタブの役割
  • ・PowerPointの基本(NVDAを使用)
  • ・スライドの追加とプレースホルダーへの入力
  • ・画像の挿入
  • ・図形の挿入

個人対象講座(1月28日)

1月28日(土)に個人対象講座を開催しました。

日時 1月28日(土) 13:00~15:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 2名(受講者 1名、スタッフ 1名)
  • 講座内容(Microsoft Excel)
  • ・ピボットテーブル(Σ値の移動、値フィールドの設定)
  • ・VLOOKUP関数の応用
  • ・入力規則(範囲手入力の場合の注意点)
  • ・スマートアートの作成、書式設定
  • ・練習問題解答と解説

個人対象講座(1月26日)

1月26日(水)に個人対象講座を開催しました。
弱視の方で、普段は音声とキーボードで操作をされていますが、拡大鏡とマウスの操作について知りたいと受講されました。合わせてナレーターも体験していただきました。

日時 1月26日(水) 18:30~20:30
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 2名(受講者 1名、スタッフ 1名)
  • 講座内容
  • ・拡大鏡の起動と終了、基本操作(モードの切り替え、倍率の変更など)
  • ・ナレーターの起動と体験
  • ・マウスの持ち方とクリックの仕方
  • ・ノートPCのタッチパッドの操作方法

在職者訓練(11月8日から10日間)

昨年11月8日から1月24日までの10日間にわたり、在職者訓練を実施しました。
これは、公益財団法人 東京しごと財団が実施する公的な職業訓練で、企業などに在職する視覚障害者の職業スキルの向上を図ることが目的です。
そして、SPANは同財団からの委託により訓練を行いました。

実施日 2016年11月8日(火)・15日(火)・22日(火)、12月6日(火)・13日(火)・20日(火)、2017年1月10日(火)・17日(火)・19日(木)・24日(火)
時間 14:00~17:00
場所 SPAN三田スカイプラザ
参加者 3名(受講者 1名、スタッフ 2名)
  • 講座の内容
  • ・PC-Talkerの基本操作と便利なコマンド
  • ・Windows 7の基本操作(便利なショートカットキー、ドキュメントやエクスプロラ)
  • ・Microsoft Excel2010
  •  リボン、ファイルタブ、クイックアクセスツールバー、効率的なコマンドの実行
  •  セル、行、列、シートの操作
  •  セルの書式設定、罫線の変更、塗りつぶし、条件書式
  •  フィル、並べ替え、オートフィルター
  •  データの集計、アウトライン、ピボットテーブル、業務で使用する関数
  • ・Microsoft Word2010
  •  
  •  カーソルの移動、文書の検索、文字書式、段落書式
  •  差し込み印刷、宛名ラベル、封筒印刷
  • ・NVDAの基本操作と設定
  • ・ウェブエツラン(Internet explorer、ネットリーダー)
  • ・PDFファイルの閲覧(Adobe Reader、マイブック)
  • ・メール(Outlook 2010、マイメール)

視覚障害者のための職業講習(仙台)

1月21日(土)および22日(日)の2日間にわたり、視覚障害者のための職業講習(仙台)の第2回目を開催しました。
尚、この職業講習は、日本郵便年賀寄附金による社会貢献事業助成のご支援を受けて開催しています。

日時 1月21日(土)、1月22日(日) 10:00~16:00
場所 特定非営利活動法人 アイサポート仙台
参加者 12名(受講者 8名、見学者 1名、アイサポート仙台スタッフ 1名、SPANスタッフ 2名)
  • 内容
  • * 1月21日(土)
  • ・Outlook 2010の概要
  •  フォルダーの切り替え
  •  メールの概要
  •  メールの作成(テキスト形式)
  •  連絡先の機能
  • ・PowerPoint 2010の概要
  •  「スライド」と「プレース ホルダー」
  •  スライドの基本操作
  •  プレゼンテーションの保存
  •  文字の入力と編集
  •  Excelデータの挿入とインデントレベルの変更
  • * 1月22日(日)
  •  グラフの挿入
  •  スライドの移動と削除
  •  図形の挿入と加工
  •  画像の挿入とプレース ホルダーのサイズ変更
  •   スライドショー
  • 講座を受講したみなさん、スタッフからは以下のような感想が寄せられました。
  • * 受講生の感想
  • ・PPTは初めてで、1日目は自分でも何をやっているのかわからない感じだったが、2日目に前日の復習をしてもらえたのでイメージがつかめるようになった。
  •  PPTは、子供が学校の発表などで使いこなしていたのに、自分は今まで全くわからなかった。講習を受けてPPTがイメージできるようになってよかった。
  • ・PPTについて、サイズを数値で指定するのがとても難しく感じた。まだ使い慣れていないので、サイズをイメージできないのだと思うので、もっと使い込んでいかなくてはいけないと思った。
  •  職場で晴眼者の同僚に負担をかけることが多いので、早く使えるようになりたいと思う。
  • ・PPTは初めてだったが、音声でも十分使えることがわかった。今後、自分がPPTを使って発表をする機会があるのかどうかわからないが、音声で使えることがわかったことがよかったと思う。
  • ・(PPTを使いこなして)明日から、仕事がはかどるといいな。
  • ・PPTでは、前もってイメージをして事前準備をしていかないといけないと思う。必要なものを揃えてから取りかからないととても時間がかかってしまうので、イメージすること、必要なもの(挿入する画像やデータなど)を前もって揃えていくことがとても大切だと思う。
  • ・PPTは、以前マウスを使って人に聞きながら使用したことがあったが、今回、キーボードだけでこれだけのことができることがわかって、以前よりも理解することができた。これから自分でPPTを使って作っていきたいと思う。
  • ・PPTは、プレースホルダーをきれいに並べたり、自動で割り振っていけることがわかったので、発表用だけでなく、ポスターなどを作るときにも使って行けそうだと思った。
  • ・PPTは、普段からよく使っているツールだが、今まで気がつかなかったことが多かった。位置やサイズの指定など、これからの資料作りに活かしていきたいと思う。今まで以上にいい発表ができるようにしていきたい。スキルアップすることができたと思う。
  • * スタッフの感想
  • ・PPTは難しい(取っつきづらい)と思っていたがWordよりも使いやすいと思った。講習中に北神さんが何度も言っていたイメージすることは、PPTだけではなく、日常生活でもとても大切なことだと思う。
  • ・たった2日間だけだったが、受講生のみなさんのスキルアップを感じることができてうれしかった。今回の講習会をきっかけに、もっと便利に使って行ってほしいと思う。
  • ・2日間、あっとゆー間に過ぎてしまった。講習をしながら自分でも発見があり、とても勉強になった。講習会では、いろいろな操作を詰め込んでいったが、1度ですべてを覚えることが目的ではないので、音声、キー操作でもこれだけのものが作れるということを頭の隅に置いておいてもらえたらと思う。

SPANサロン「Windows 10を体験しよう!」

1月15日(日)にSPANサロンを開催しました。
SPANサロンでは、会員が気軽に集まり、テーマに合わせた勉強会や、交流を行っています。
今回のテーマは「Windows 10を体験しよう!」でした

日時 1月15日(日) 13:00~16:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 4名
  • 内容
  • ・Windows 10のスタートメニューとPC-Talkerのマイスタートメニュー
  • ・エクスプローラの操作
  • ・Excel 2016でのスタート画面を表示させない設定
  • ・情報交換・懇談

個人対象講座(1月14日午後)

1月14日(土)午後に個人対象講座を開催しました。

日時 1月14日(土) 13:00~15:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 2名(受講者 1名、スタッフ 1名)
  • 講座内容(Microsoft Excel)
  • ・バブルグラフ作成
  • ・ソルバー練習問題
  • ・ユーザー定義の表示形式(正の数、負の数、0、文字列)
  • ・比較演算子の確認
  • ・練習問題解答と解説

個人対象講座(1月14日午前)

1月14日(土)午前に個人対象講座を開催しました。
SPANにはないホームページビルダー17の講座を希望されたため、ノートPCを持ち込まれての受講です。
弱視の方で、スクリーンリーダーとキー操作、ZoomTextとマウスを併用されています。

日時 1月14日(土) 10:00~12:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 2名(受講者 1名、スタッフ 1名)
  • 講座内容
  •  *ホームページビルダー以外の講習内容
  • ・MyNewsの体験
  •  *ホームページビルダーの講習内容
  • ・今までの復習
  • ・背景に画像の利用
  • ・素材集の利用
  • ・表の挿入、属性の設定
  • ・問い合せメールへのリンク

視覚障害者のためのWindows 10体験セミナー

1月9日(月・祝)に、一般財団法人セルフサポートマネージメントが主催し、マイクロソフトがPC提供などで協力した視覚障害者のためのWindows 10体験セミナーが開催され、SPANがスタッフを派遣しました。

日時 1月9日(月・祝) 午前=10:00~12:00、午後=14:00~16:00
場所 ココネリ(練馬区複合施設) 3階研修室2
参加者 午前=19名、午後=20名(受講者 21名、セルフサポートマネージメントスタッフ 4名、マイクロソフトスタッフ 1名、SPANスタッフ 4名)
  • 内容
  • ・Windows 10の概要
  • ・スタートメニューの操作
  • ・アプリの起動とシャットダウン
  • ・Word・excel 2016の概要
  • ・エクスプローラの操作
  • ・Internet Explorerの操作
  • ・アクセシビリティ機能

第110回インストラクター養成講座

1月8日(日)にインストラクター養成講座が開催されました。

日時 1月8日(日) 10:00~17:00
場所 SPAN☆三田スカイプラザ
参加者 4名(受講者 2名、スタッフ 2名、見学 1名)
  • 内容
  • ・視覚障害者の基礎知識
  • ・キーと音声によるWindows操作と文字入力
  • ・視覚障害者向けソフトウエアについて
  • ・音声によるメールの送受信
  • ・音声によるWebの閲覧
  • ・アイマスクをつけての操作と指導体験
  • 講座を受講したみなさんからは以下のような感想が寄せられました。
  • ・サーチエイド、ボイスポッパーがとても使いやすいソフトでした。
  •  コントロールキーを使ったショートカットキーを覚えると操作が早く便利でした。覚えるのが大変。
  • ・普段、マウスに頼りすぎているが、ショートカットキーを使うと目からウロコでした。受講する人が分かりやすい操作を提案するには、いろいろと多くのことを学ばないと、提案できないと思いました。