スパンのロゴマーク。トップページへ移動

特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク SPAN

ここから本文

現在募集している講座

第112回インストラクター養成講座(5月7日)のご案内
ワンポイント講座「excel 2013のグラフ操作」(4月29日)のご案内
土曜講座「PowerPoint 2013の基本操作」(4月15日から4日間コース)のご案内
タブレットサロン「iPhone・iPad」(3月22日)のご案内

通年で募集している講座のご案内

以下の講座は常に受講のお申込みを受付けています。


個人対象講座

この講座は、受講する方のニーズに応じた、いわばオーダーメイドのプライベートレッスンです。ですから、講座の内容や日程などについては、受講する方とご相談の上で決定します

開催日程・時間 受講する方とご相談の上日程や時間を調整します。
場所 SPAN☆三田スカイプラザ(アクセス・地図 「ことばの地図」) 最寄り駅(JR 田町駅、都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅)
講座内容 受講する方とご相談の上で講座の内容を決めていきます。
受講料 [9時~18時] 1時間 2,200円
[18時~21時] 1時間 3,000円
2時間以上からお受けします。

ページの一番上へ戻る


グループ講座

この講座は、2名~4名程度のグループで同じ内容を学ぶ講座で、個人対象講座よりも割安で受講できます。また、講座の内容や日程などについては、受講する方とご相談の上で決定します。

開催日程・時間 受講する方とご相談の上日程や時間を調整します。
場所 SPAN☆三田スカイプラザ(アクセス・地図 「ことばの地図」) 最寄り駅(JR 田町駅、都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅)
講座内容 受講する方とご相談の上で講座の内容を決めていきます。
受講料 受講する方とご相談の上で決めていきます。
2時間以上からお受けします。

ページの一番上へ戻る


遠隔講習

この講座は、Skypeの通話機能や画面転送などを利用するもので、受講する方と講師が離れた場所にいても学ぶことができます。 個人の方のほか、企業や公共機関、また団体などからのご依頼にも応じます。

開催日程・時間 受講する方とご相談の上日程や時間を調整します。
開催方法 Skypeなどの通話機能や画面転送を利用
講座内容 受講する方とご相談の上で講座の内容を決めていきます。
受講料 受講する方とご相談の上で決めていきます。

ページの一番上へ戻る


訓練機関・学校・各種団体向け 視覚障害者パソコン遠隔講習のご案内

この講座は全国の訓練機関、公共施設、学校、企業、各種団体などを対象として、画面読み上げソフトを利用したパソコン遠隔講習です。
実施方法は、SPANの教室(東京)での講義の音声をSkypeを利用して実況中継するほか、講師のPCの画面を、画面転送ソフトによりリアルタイムで送信します。また、Skypeの通話機能を利用して受講者のみなさんとの質疑応答を行うこともできます。

これにより、講師本人が目の前にいないだけで、SPANの教室とほぼ同じ環境が実現できます。
そして、講習の日程や内容も、ご相談しながら設定していきますので、地域や各団体の実情に合った、いわば「オーダーメイド」の講習を実施することができます。
この遠隔講習をご活用いただくことで、受講するみなさんの学習の幅を広げるとともに、スタッフの方の負担軽減にもお役立ていただければ幸いです。

講習時間 12時間以上 1日最大6時間まで可能です。
講習の例 視覚障害者を対象とした講習・授業(職業訓練を含む)。
指導者・スタッフ・ボランティアを対象とした研修・セミナー・勉強会。
ユーザーを対象としたセミナー・勉強会。
日商PC検定3級受験対策講座(文書作成、データ活用)。
その他、各団体の実情に合った講習・勉強会など。
講習内容・日程 実施団体とご相談の上カリキュラムを作成します。
対象アプリケーション Word
Excel
Outlook
PowerPoint
Access
Excel VBA
その他、各実施団体からのご相談に応じます
対象OS Windows 8.1・Windows 7
対応Officeバージョン 2013、2010
対応スクリーンリーダー(画面読み上げソフト) JAWS
PC-Talker
FocusTalk
NVDA
* 実施団体のご希望により選択できます。
テキスト 視覚障害者のためのOffice 2013操作マニュアル、視覚障害者のためのOffice 2010キー操作マニュアル
その他、SPANオリジナルテキスト
講習実施に必要な環境 ブロードバンド通信環境
通信用PC(Skypeインストール済み)
マイク
スピーカー
PCカメラ
* 実施環境についての技術的なご相談にも応じます。
料金 具体的な料金につきましては、実施団体とご相談させていただきます。
★ 尚、各団体に伺っての講習も可能ですのでご相談ください。
開催の形式 1日のみの講習(2時間~6時間)。

連続した複数の日にわたる講習(1日2時間~6時間)。
毎週・隔週などで決まった曜日に実施する講習・授業など。
1日の中で、午前・午後それぞれで実施する講習・授業など。
土曜・日曜・祝日などに実施する講習・勉強会・セミナーなど。
その他、各団体のニーズにできる限り沿った内容で実施させていただきます。
開催までの流れ 1. 事前準備
打合せ(メール、電話、Skypeなど)。
通信テスト(Skype、画面転送ソフト)。
テキスト(データ)送付。

2. 実施当日
SPANの教室での講義の音声をSkypeにより送信。
実施会場のPCで音声を受信、スピーカーで会場に流します。
講師のPCの画面を転送ソフトによりリアルタイム送信。
実施会場の受信用PCで映像を受信、プロジェクターなどにより会場に放映。
Skypeの通話機能により、実施会場と講師の間で質疑応答(ビデオ通話も可能)。

このページと同じ内容のリーフレットをご用意していますので、ご活用ください。 案内リーフレットはこちら


在職者訓練

在職者訓練は、公益財団法人 東京しごと財団が実施する職業訓練です。現在、在職中の視覚障害者の方を対象に、雇用の継続を目的として、Officeアプリケーションを中心に、さまざまなパソコンスキル向上のための訓練を行います。この訓練の特徴は以下の通りです。
訓練内容・日程(曜日・時間)などについては、東京しごと財団と受講者、所属企業、SPANとの間で協議の上決定します。
教室での訓練のほか、職場にお伺いしての訓練も可能です。
受講料は無料です。

尚、この訓練を受講できるのは、以下の条件を全て満たした方です。
・都内に在住または在勤の方
・企業等に現在勤務している方
・障害者手帳を所持している方
・この訓練を受講することで雇用の継続が見込まれる方
・勤務先の承認がとれる方
(訓練1ヶ月後、財団から勤務先に雇用継続の確認を行います)

受講のお申込み・お問い合わせは下記までお願いします。
公益財団法人 東京しごと財団 障害者就業支援課 委託訓練推進班
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-10-3 東京しごとセンター8階
電話 03-5211-2681
ファクシミリ 03-5211-2329
詳しくは、公益財団法人 東京しごと財団 障害者就業支援事業/委託訓練の受講を希望される方をご覧ください。

ページの一番上へ戻る


社員研修

在職中の視覚障害者の方を対象とした職業研修で、職場からのご依頼により実施します。民間企業のほか、国や自治体、また公益法人などの団体からのご依頼にも応じます。開催場所もSPANの教室のほか、全国各地の職場にお伺いしての出張研修も可能です。

開催日程・時間 依頼される方とご相談の上日程や時間を調整します。
場所 SPAN☆三田スカイプラザ(アクセス・地図 「ことばの地図」) 最寄り駅(JR 田町駅、都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅)
または依頼される企業・団体の職場
研修内容 依頼される方とご相談の上で研修の内容を決めていきます。
委託料 依頼される方とご相談の上で決めていきます。

詳しくは「講座委託をお考えの企業・団体の方」をご覧ください。

ページの一番上へ戻る


インストラクター養成講座

この講座は、視覚障害者のサポートをしたいと考えている方に対し、その基本を学んでいただくものです。

開催日程・時間 原則として奇数月の第2日曜日に開催します。
場所 SPAN☆三田スカイプラザ(アクセス・地図 「ことばの地図」) 最寄り駅(JR 田町駅、都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅)
講座内容 視覚障害者のパソコンサポートをしていただくための基本を学んでいただきます。
受講料 4,000円

詳しくは「インストラクター養成講座受講をお考えの方」をご覧ください。

ページの一番上へ戻る


教室環境

SPANの教室環境は以下の通りです。
パソコン(すべてがノートPCです)
Windows 10 9台
Windows 8.1 6台
Windows7 8台
※ 全てのパソコンが無線LANでブロードバンド(光通信)に接続されています。
画面読み上げソフト: FocusTalk、PC-Talker、JAWS、NVDA
画面拡大ソフト: ZoomText
アプリケーションソフト: Microsoft Office 2016・2013・2010
視覚障害者向けメールソフト、ブラウザなど各種

また、以下のタブレット端末も講習用として常備しています。
iPad 8台
iPod Touch 8台

ページの一番上へ戻る