スパンのロゴマーク。トップページへ移動

特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク SPAN

ここから本文

講座委託をお考えの企業・団体の方

SPANでは、企業に在籍する視覚障害者の方を対象とした社員研修、また、団体などからの講座の委託をお受けしています。講座の形式は、東京・三田のSPANの教室のほか、現地にお伺いしての出張講座も実施しています。また、Skypeや画面転送を活用した遠隔での講座も行っています。

SPANは公益財団法人「東京しごと財団」の在職者訓練コースを受託しています。条件を満たすかたは無料でご受講いただけます。詳細はこちら。

講座の特長

職務内容や企業、受講する方のニーズに応じた柔軟なカリキュラム設定。

1 受講する方の見え方や使用状況に応じた柔軟で質の高いレッスン

視覚障害を持った講師が多く在籍し、視覚障害者だからこそできる、親身になった指導が魅力です。


2 ニーズに即した講座の形式

日程や講座の内容については、委託される企業や受講される方のご希望を伺いながら最も効果的なプログラムを作成します。また、講座の形式もマンツーマンのほか、グループでの受講も可能です。


お問い合わせはこちら

ページの一番上へ戻る

講座委託までの流れ

ご希望をしっかりと伺い、個別カリキュラムを作成。

1.お問い合わせ

まずはお問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。

2.講座内容打合せ

日程や内容などの詳細について打合せをさせていただきます。教室での面談のほか、メールやお電話、またSkypeでの打合せも可能です。

3.講座内容の決定

打合せに沿って講座の日程や内容を決定します。

4.受講開始

打合せで決まった日程や内容に沿って講座を実施します。
ただ、途中での日程や内容変更にも可能な限り対応させていただきます。

お問い合わせはこちら

ページの一番上へ戻る

受託実績

企業からの社員研修の実績は、これまで2件ですが、これから注力して伸ばしていきたいと考えています。

お問い合わせはこちら

ページの一番上へ戻る

募集中の講座

年間を通して開催している「個人対象講座」や「遠隔講座」のほか、不定期で開催している講座もございます。現在募集中の講座および年間の講座開催予定に関しては、詳細ページをご覧ください。

個人対象講座

知りたいことをじっくり学べる、オーダーメイド型の「個人対象講座」。マンツーマンで、きめ細かな指導をいたします。ご相談のうえ、講座内容やスケジュールなどを決めていくため、受講する方のニーズに応じたカリキュラム構成が可能です。


遠隔講座

個人のほか、全国の訓練機関・学校・企業などの各種団体を対象とした、遠隔講座も実施。Skypeや画像転送ソフトを活用して、東京・三田のSPAN教室とほぼ同じ環境で学んでいただけます。


講座開催予定

本年度、実施予定の講座に関しては、こちらをご覧ください。なお、開催内容が変更となる場合もありますが、その点どうぞご了承ください。

詳しくはこちら


お問い合わせはこちら

ページの一番上へ戻る

企業向け啓発ビデオのご案内

SPANでは視覚障害者の就労を支援するため、企業向け啓発ビデオを制作しました。

タイトル: ある日、職場の同僚が視覚障害になったら ~ 視覚障害者の継続就労を目指して ~

このビデオは、もし同じ職場で働く同僚が視覚障害者となった場合どう対応するかをともに働く上司・同僚の立場から、主として職業訓練を中心に情報を提供しています。
また、この内容は新規に視覚障害者を雇用する場合にもご活用いただけます。
ぜひ多くの方にご覧いただき、視覚障害者の就労が促進されることを願っています。

ページの一番上へ戻る