スパンのロゴマーク。トップページへ移動

特定非営利活動法人 視覚障害者パソコンアシストネットワーク SPAN

ここから本文

画面説明マニュアル

このマニュアルは、PCの画面のレイアウトを言葉で説明することにより、画面の構成を伝えることを目的としており、それにより、目で画面を確認できない視覚障害者の方がPCを操作する一助となればと願っています。
と同時に、視覚障害者にPCの指導をする方が画面のレイアウトを説明する資料としても活用していただければと考えています。

技術の進歩と多くの方の努力により、PCを使いこなす視覚障害者は増えていますが、目で画面を確認することが困難な視覚障害者にとって、画面のレイアウトを知ることは必ずしも簡単ではありません。
しかし、視覚障害者がPCを学ぶ上で画面のレイアウトを知ることは大変重要であり、それを望む多くの視覚障害者からの声があるほか、視覚障害者にPCを指導する方からも「画面のレイアウトをどう説明すればいいかを知りたい」という声があります。
そうしたニーズに応えるため、視覚障害者にPCを指導する多くの方のさまざまな工夫と努力が重ねられてきています。
例えば、指導をする際の言葉での説明の工夫や立体コピーの活用、また教材に画面のレイアウトの説明を加えているものもあります。

このマニュアルは、そうしたニーズや疑問に応えるための1つの参考資料として制作しました。
マニュアルでは、画面の大体のレイアウトを説明しているほか、画面内に配置されている各要素についての詳細な説明も加えています。
また、画面内を移動するための基本的なキー操作も記載しています。
さらに、マニュアルをWeb上で公開することにより、誰でも利用することができ、地域や学習環境に左右されることなく活用していただけることも大きな特徴となっています。

ただし、利用に当たっては利用規約を必ずお読みいただき、その内容を遵守してください。


本マニュアルは以下の方を対象としています。

  1. PCを利用している方で目での画面の確認が困難な方
  2. 視覚障害者にPCの操作法について指導を行っている方
  3. 視覚障害者のPC利用に関心のある方

マニュアルへの支援・協力および制作

このマニュアル制作に当たっては、多くの方々、そして団体からのご支援とご協力をいただきました。こうしたお力があったからこそこのマニュアルが公開できたわけで、皆様のご厚情に対し、心からの感謝の意を表します。

マニュアルの内容

このマニュアルでは、以下の画面を取り上げます。

なお、このマニュアルをご利用いただく皆様からのご要望により、内容を充実させていきます。

このマニュアルの特徴

このマニュアルは以下のコンセプトで作られています。

  1. 各ページが独立しており、それぞれが単独の形で利用できます。
  2. 各ページは、対象となる画面とその説明からなっています。

また、各ページ内ではキーボードでPCを操作する方を想定して以下の記載をしています。

  1. ページの最初にそのページ内で扱う項目をリスト表示し、ページ内リンクを付けました。
  2. 各項目に見出しを設定し、見出しジャンプのキー操作で選択できるようにしました。
  3. 画面内を移動するための基本的なキー操作法を記載しています。

利用規約

このマニュアルを利用するにあたっての注意事項、また著作権などについて利用規約に記載していますので、ご利用前に必ずお読みください。

お問合わせ先

このマニュアルについてのお問合わせは下記宛お願いします。

お問合わせ先(Enter キーでメールソフトが起動します)

★ただし、メールやお電話などでの操作指導には対応しかねますので、その点どうぞご了承ください。

更新履歴

2018年5月14日掲載
画面説明マニュアル(第1期分)を公開しました。

ページの一番上へ戻る